久しぶりに…

育苗プロジェクトの後、事務処理に追われ現場に行けなかったこともあり、久しぶりの笠岳となりました。
昨年の植樹地の苗は順調に根付いているものの、今年の植樹地は少雨の影響からか、葉が黄色くなっているものが目立ちます。
また、植樹地への多少の草の繁茂は予想していたものの、なぜかヤナギランが見頃を迎えていました。
やっぱり元々そこにあるものは強いですね。

14115651_1173095372755913_6243817646887107676_o

参加者によるフォトギャラリー2

ABMORI2016に参加された方の写真投稿やブログを集めました。
とくにブログでは詳細に現地の風景や状況を紹介していただき感謝です!!


いよいよ…明日!

ABMORIの準備も残すところあと2日となった6月24日、植樹区画への苗と水の配置が完了しました。
残すは植樹地の土の状態の確認と通路の整備。
とにかくイベント当日、天気もこころも晴れ晴れとした中で皆様をお迎えできるよう、テルテル坊主を作り始めます。

 

皆さまに最後のお願いです。
イベント当日、足元の状態がぬかるんだでいる場所があると思います。
長靴、軍手、虫よけは必須アイテムです。
また、サービスコーナーとなる志賀高原総合会館98に更衣室もご用意しておりますので、植樹の際は汚れてもいい身支度でお願いします。

ABMORIまであと3日

イベントまでいよいよあと3日となりました。
今日は苗の搬入などもあり、かなりイベント会場らしくなってきました。
現場は朝から雨、1日中カッパを着ての作業となりました。

13517522_1127184060680378_5510298504096008918_o

おりからの水不足もあり、苗たちは喜んでいる様子。
今日の作業班に雨男でもいたのか、作業終了と同時に青空となる山の天気。

 

13497654_1127183934013724_9051391205864645494_o


イベントにご参加いただく皆様にお願いです。
梅雨の季節になり、イベント当日は雨も予想されます。
この場合、会場内の地面が緩むことが予想されますので、長靴、カッパ等のご用意をよろしくお願いします。
また、虫よけも必需品です。
会場の準備はぎりぎりまで行いますが、お天道様にはかないませんので、準備をお願いいたします。

全国植樹祭でABMORIの活動を紹介していただきました

6月5日に全国植樹祭が長野市で開かれました。両陛下は、諏訪大社の「御柱祭」の神木に使われるウラジロモミや、「信濃」の語源となったとされるシナノキなど県の歴史・文化と関わりが深い木の苗を植えました。

そして海老蔵さんがサプライズで登場!天皇皇后両陛下の御前で勧進帳の一節、迫力ある「延年の舞」を披露し、会場は拍手で湧きました。さらに、ABMORIの活動のPRもしていただきました。 ABMORI会場の造成工事も連日の好天も味方し、順調に進行していますよ!

 

 

ABMORIグルメ情報2

takenokosoup (3)

第2回ABMORIにご参加いただいた方にはもうお馴染みのタケノコ汁サービス。
旬のネマガリタケをサバ缶と煮た味噌汁で、北信州のソウルフードです。
植樹の終了後、シャトルバスで志賀高原総合会館98へ移動してご賞味ください。
※写真はイメージです。
takenokosoup (1)

takenokosoup (2)