ABMORI
志賀高原から始まる「いのちを守る森」づくり
Scroll

7回目となるABMORIが2021年6月20日に行われました。今年は一般参加者を長野県民限定とし、総勢約500名、4,000本の苗木を植樹しました。
ご参加、ご協力ありがとうございました。

開催地は志賀高原ユネスコエコパーク。
ABMORIは自然と人間社会の共生を実践するモデル地域としての活動の1つです。
ユネスコエコパークとは?

協力金 オリジナルグッズ

子供たちが苗の育成や環境学習を実践するABMORI育苗プロジェクトへの協力金に応じてオリジナルグッズをプレゼントしております。