全国植樹祭でABMORIの活動を紹介していただきました

6月5日に全国植樹祭が長野市で開かれました。両陛下は、諏訪大社の「御柱祭」の神木に使われるウラジロモミや、「信濃」の語源となったとされるシナノキなど県の歴史・文化と関わりが深い木の苗を植えました。

そして海老蔵さんがサプライズで登場!天皇皇后両陛下の御前で勧進帳の一節、迫力ある「延年の舞」を披露し、会場は拍手で湧きました。さらに、ABMORIの活動のPRもしていただきました。 ABMORI会場の造成工事も連日の好天も味方し、順調に進行していますよ!

 

 

シェアお願いします!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください