志賀高原からの清流

ABMORIのコンセプトは、後世に残そう森・水・いのち~志賀高原から世界へ 未来へ~

志賀高原に生息する原種イワナ
山麓のリンゴ・ブドウなどの農産物
そこに生活する人々
志賀高原からの清流は様々な「いのち」を育んでいます。

DSC_7923

 

「水を守るために山を守る」
志賀高原では古くからこの言葉で自然が守られてきました。
市川海老蔵「いのちを守る森づくり」は清流を生み出し、未来のいのちを育むため活動です。

シェアお願いします!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください