モニタリング調査

abmori0910-1

abmori0910-6

気温17度。
快晴の志賀高原でABMORIモニタリング調査を実施しました。
調査に参加してくれたのは、お馴染みの中野西高校の生徒たち。
今回は70名の皆さんが参加してくれました。
調査では今までに植樹した28500本の苗から450本を選定して、樹高、樹長、直径などを記録しました。
これから10年間調査を続けることで、植樹方法や森林再生の過程を検証します。
中野西高校の皆さん、いつもありがとう!

 

abmori0910-3abmori0910-4

abmori0910-2

モニタリング調査に向けて

14237770_1186702738061843_6091012904620457349_n

 

9月10日に実施予定の中野西高校とのモニタリング調査の下準備に行ってきました。
第1回会場の前山、第2回・3回会場の笠岳とも低気圧の通過に伴う風と雨といったあいにくの天気ですが、高校生たちに説明する前にまずは自分で…
既に秋の声が聞こえてきた会場周辺は、夏のヤナギランの赤紫から秋のリンドウの青が目立つようになりました。

 

14224973_1186702811395169_7263132601574557077_n14202691_1186702864728497_3131839340649871305_n

まだまだ…

7月8日に東小学校の3・4年生と採取したコメツガの苗です。
こちらもやはりこの夏の少雨の影響から元気のないものが多いように感じますが、しっかりと根付いています。
針葉樹の成長は時間がかかるとのことで、昨年採取した苗も昨年からそれほど大きくなっていません。
ABMORIで植樹できるのはいつになることか…

14086484_1173942766004507_1564375321183899950_o

久しぶりに…

育苗プロジェクトの後、事務処理に追われ現場に行けなかったこともあり、久しぶりの笠岳となりました。
昨年の植樹地の苗は順調に根付いているものの、今年の植樹地は少雨の影響からか、葉が黄色くなっているものが目立ちます。
また、植樹地への多少の草の繁茂は予想していたものの、なぜかヤナギランが見頃を迎えていました。
やっぱり元々そこにあるものは強いですね。

14115651_1173095372755913_6243817646887107676_o

参加者によるフォトギャラリー2

ABMORI2016に参加された方の写真投稿やブログを集めました。
とくにブログでは詳細に現地の風景や状況を紹介していただき感謝です!!