ABMORIサテライト2

2017年3月20日滋賀県草津市にて2箇所目となるABMORIサテライト植樹を行いました。
今回は滋賀県草津市と大津市を中心に活動する野球チーム『湖南クラブ』の皆さん。

サテライトプロジェクトは人的交流とABMORIの活動PRを目的としています。
「道具を大事に使うことは普段から指導しているが、バットの材料となるアオダモを植えるという実践の中から道具を大事に使うという本当の意味を知ってほしい。」
湖南クラブの選手はもとより、指導者・保護者の皆さんの熱く、優しい気持ちに触れられたこと、本当に勉強になりました。
また、植樹地を提供いただきましたダイキン工業さんにも心から御礼申し上げます。

ABMORIを拡げる!サテライトプロジェクト

「後世に残そう森・水・いのち」~志賀高原から世界へ 未来へ~
ABMORIでは山ノ内町立東小学校児童と中野西高校生徒による育苗プロジェクトを進めています。
ABMORIのコンセプトを更に多くの皆さんに知っていただくため、山ノ内中学校の生徒の皆さんによる出張植樹イベントを企画しました。
今回お邪魔したのは群馬県玉村町。
玉村中学校と山ノ内ベースボールクラブの親善試合に合わせて、アオダモの苗を植樹しました。
今後、人的交流を通じてABMORIを全国に広げてゆきたいと考えています。